津島修三ブログ

フリーカメラマン兼フリーライター津島/愛と妄想のブンガク的空間

行きそびれたドバイ

_9260002.jpg


始まりはネット上に掲出された広告だった。
アラブ首長国連邦・ドバイで主催されるフォトコンテストの広告のようだった。内容はすべて英文。
ボクは元々、フォトコンテストの類いには(めんどくさいので)ほとんど興味を示さなかったけれども、さすがドバイ、賞金がいいのだ。グランプリは百万くらいいってたのではなかったか。2等3等でもン十万円。
それに目がくらんだ。うまく入賞すれば、機材が買えたり、何かと生活の足しになる。

それに今は、応募に際してプリントやフィルムを郵送で提出しなければならなかった時代と違い、ほぼネット上で簡単に手続きが出来てしまう。

原語であるアラビア語はともかくとして(それとてもネット上の機械翻訳で解読できなくもないが)、英語での案内文をどうにかこうにか理解して、応募までにこぎつけた。
 
[行きそびれたドバイ]の続きを読む

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2014/09/28(日) 00:44:06|
  2. OLYMPUS E-620
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そしてボクらの、次の旅が始まる

P9070442.jpg

仕事が忙しいというのは、ありがたいことだ。
当然、若干の収入増にもつながるので(微々たるものだけど)、生活と気持ちにゆとりが出てくる。
若干の可処分所得増で、今回は10万ちょいのカメラも新調した。久しぶりの設備投資。

仕事が忙しいのはいいのだけど、絶え間なくそれが続くと、今度はそれがストレスになる。
どこかで一旦、リセットしたくなる。
旅に出たいと思うのだが、なかなかその機会をつくれない。
下手をすれば、ズルズルと仕事が続き、そのまま一年が終わってしまうかもしれない。

そこで考えた。
この夏の「青春18きっぷ」の発売期間は8月31日まで。使用期間は9月10日まで。
旅に出られる保証はないけど、とりあえず切符だけ、買ってしまおう。
そして、ほんのちょっとでも旅に出られるスケジュールの隙間があったら、躊躇わず旅に出よう!

[そしてボクらの、次の旅が始まる]の続きを読む

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2014/09/14(日) 13:27:38|
  2. OLYMPUS E-M5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恩返し、のような仕事

_6170187.jpg

気が滅入るほど忙しい日々…というネタで久しぶりのブログを書き始めようと思ったのだけど、一つの前の(ほぼ一ヶ月前の!)ブログでもそれで散々ボヤいていました。
さすがにそればっかしじゃあ、読んでくれる人もウンザリでしょう。
せっかく、忙中閑ありで久しぶりにブログを書くキモチになれたのだから、何かもっと、楽しいことでも書きましょうか。

今週の木曜日、ボクは岩手県の大槌町に行きます。三陸海岸の、海辺の町です。
レギュラーでやっている旅の宿の取材なんですが、今回ばかりは、いつもとはちょっと違った感慨が、あるのです。
  [恩返し、のような仕事]の続きを読む

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/05(火) 00:17:01|
  2. OLYMPUS E-M5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

怒濤のハードワーク

_3260279a.jpg

自分史上かつてなかったほど、忙しかった。
ボイスレコーダーを回しながらインタビューをして、それから文字起こしをして原稿を書く…。
それをこの一ヶ月ほどの間に何回繰り返しただろう。
インタビューをした相手は、ざっと15人くらいになるだろうか。
よくもこれだけ仕事が集中するものだ。

自分もこの歳になると疲れっぽくなったので、日中インタビューを一つこなすとそれだけでくたびれてしまうので、晩飯食ったら酒飲んで早々に寝てしまいたいのだけど、原稿の〆切がそれを許してくれない。

それで頼ったのは「レッドブル」だった。
べつにレッドブルの宣伝をするわけではないが、ヘトヘトでもう仕事を続ける気力も体力も残っていないと感じられる時でも、レッドブルを飲むと確かにもう一仕事するだけの気力が戻ってくるのだ。

何日もの間、日中外で取材して、夜は家で原稿書きという繰り返しだったので、この間、ほぼ毎日一本はレッドブルを飲んでいた。
ひどいときは、日中と夜と2本飲んでいた。
中毒性はないと思うが、こんなに立て続けに飲んでいいものかと、ちょっと心配になるくらい、飲んでいた。
 
[怒濤のハードワーク]の続きを読む

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/07/08(火) 22:54:35|
  2. OLYMPUS E-M5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

深呼吸してみる

_5240048.jpg

先日、Facebookで何気ない一言を書いたら、「カトーさん、どうかしましたか?」という、心配しているようなコメントがいくつかついた。(フェイスブックではツシマではなくカトーを名乗っている)
人様に心配されるような思い詰めた感じのことを書いたつもりもないし、実際、何かでひどくダメージを受けていたわけでもないので、書いた文章で“いつものカトーさんと違う”と察せられてしまったのには、逆にこちらが意外であった。

正直に告白すると、まったく何もなかったわけではない。
ちょっと、カチンとさせられることがあった。仕事の上で。
細かく書くと繰り言になるので省略するけれども、これまで順風満帆で気持ちよく楽しく出来てきたレギュラーの仕事が、このところ、なにかぎくしゃくしたものになってきていたのだ。

ボクはそれがすごく厭で、できればその仕事からは解放されたいと思い始めていた。
でも、レギュラーの仕事だし、面白くないといって「オレはもう抜ける」というのでは、おとなげないし、仕事の現場で迷惑をかける。

その矢先に、ボクの代わりになる要員が確保できたみたいで、“あ、それだったら今オレが抜けても迷惑にはならないな”と、思ったわけ。
仕事を一つ返上するというのは、その分収入が減ることを意味するから、生活のためであれば、いろんなことに眼をつぶって、少しでも今ある仕事を逃がさないようにするのが“大人の対応”なのかもしれないけど、そういう日和見なことを許さない憤怒が、ボクの中にはあった。
 
[深呼吸してみる]の続きを読む

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/13(金) 00:51:21|
  2. OLYMPUS E-M5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

津島

PR

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

nakanohito.jp